top of page
  • 執筆者の写真町田労務コンサルティング

令和5年度の協会けんぽの保険料率が令和5年3月分(4月納付分)から改定されます

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

男性も育児休業を取得して、子育てに参加しましょう!

2022年10月1日から、出生時育児休業の制度が開始になりました。 全ての会社で、制度の検討や就業規則への反映等、対応が必要となります。 この背景として、国が2025年までに男性の育児休業取得率30%を目標とするなど、 男性の育児参加を政策として進めているからです。 これにより、男性が今までよりも柔軟に育休を取得することができます。 女性のみならず、男性も育児や家事をすることで、視野が広がったり、

Comments


bottom of page